Volume.1 洲本店

Volume.1 Sumoto

39

とある家族がアイフルホーム洲本店へご来店。
お母さん、お父さん、小学生のお姉ちゃん、幼稚園の弟さんの4人家族。
みんなそれぞれ家に込める思いがあるようです。

お母さん:家事に仕事にと忙しいので、効率よく動けるストレスフリーな家がいいなぁ。
     あとは、子どもが小さいので安全かつ可愛らしい空間も欲しい。
お父さん:うん。お洒落さと可愛さと家族団欒重視で!でも・・・自分の空間も欲しいのが本音。
お母さん:あ、家計のために省エネで過ごせる家かどうかも重視したいです。

sumoto-1

最新の「キッズデザイン&エコ住宅」が
出来上がりました!

太陽光発電に加え、雨水再利用システムを設置。太陽の恵みと、雨水を有効活用します。また、『こどもにやさしい は みんなにやさしい』のアイフルホームのキッズデザインで、壁の角に丸みをもたせたほか、引戸・ドアはゆっくりしまるソフトクローズ機能付き。チャイルドロック、滑り止めクッション付き階段で家の中の事故を削減します。
その他、ママやパパだけのプライベート空間も。
さぁ、外観から順番にこだわりポイントについてご説明いたしますよ!

外観

Q.外観のこだわりは?

A. 外観は、若夫婦に似合うシックでクールな仕上がりに。外壁に全てタイルを用いることで、汚れにくく劣化を防ぎ、塗り替えが不要。ずっと綺麗なままお住まいいただけます。
また、屋根には太陽光発電機、庭には雨水を再利用して風を室内に送り込むエコ水盤を設置しました。

汚れにくい
エコ設定
玄関

Q.玄関のこだわりは?

A. 扉は、子どもや買い物の荷物を抱えた状態でも簡単に開け閉めしやすい引き戸にしました。また、玄関下もタイルを用いることで、モダンな高級感を演出しています。

Q.玄関入ってすぐに洗面台!なぜ?

A. 外から帰ってきたらすぐに「手洗いうがいをする」のが習慣になるようにと、脱衣所とは別に玄関前にも洗面台を設置しました。子どもが泥んこ姿で帰って来たり、風邪が流行ったりしている時でも部屋の中に汚れや菌を持ち込むことを防げます

開閉が容易
生活動線重視
リビング
防熱・防音
調湿・消臭

Q.リビングのこだわりは?

A. リビングは家族みんなが一番集まるところ。四季を問わず快適に過ごせ、また近所を気にせずにワイワイと会話を楽しめるよう、防熱・防音対策が施されています
さらに壁材は調湿・消臭効果があるエコカラットを使用しています。

また、壁はアートフレームを展示するなどして、カフェのようなお洒落空間の演出にご利用ください。子どもの活気と家族の温かみ溢れるリビングをご希望なら、お子さんのお写真や手書きの絵などを飾るのもオススメです。

ダイニングキッチン
収納多め

Q.ダイニングキッチンのこだわりは?

A. お母さんがキッチンで作業している間、リビングだけでなく、隣りの畳コーナーの様子を把握できるような設計にしました。家事をしながらでも小さな子どもの様子がわかって安心なだけでなく、お客さんが来られている時、キッチンに立っている間も会話がしやすくなります。

キッチンの収納庫へ玄関から一直線に運ぶことができるよう生活動線にも配慮しました。

キッチンからの視野
畳コーナー
畳とモダン柄の融合
収納多め

Q.タタミコーナーのこだわりは?

A. グレーのエコカラットにモダンな柄のクロスを用いることで、昔ながらの「和室」の厳粛さに縛られないカジュアルなタタミコーナーを実現させました!
また、リビングとメリハリを持たすために、段差を設け、その段差は収納スペースとして有効利用していただけます。

吹き抜け

Q.吹き抜けのこだわりは?

A. リビングを吹き抜けにすると、開放感と共に自然の光と風が部屋中に溢れます。
また、1階と2階とで、家族がお互いに気配を感じられます。

家族の気配を感じやすい
風通し抜群
自然光を取り込む
寝室

Q.寝室のこだわりは?

A. 寝室のテーマは、爽快さ&ゆったりさ。グリーンのクロスと間接照明で癒しの空間を演出しています。そして、毎日家事に仕事に忙しいママの美容が後回しにならないよう、ベッドサイドにママコーナーとしてミニ洗面台を設置しました!

間接照明
ママコーナー
ファミリースペース

Q.ファミリースペースのこだわりは?

A. 子どもスペースと繋がった家族団欒スペース。傾斜した勾配天井により、開放感が感じられます。また、家族の環境に合わせたリフォームができるような余裕を持たせた設計となっております。
子どもが小さい時は、間切りなしで親の目が行き届き、開放的なスペースで過ごさせることができ、子どもが成長してきたら、間切りをして個室をつくるなどのアレンジが可能です。

間切なしの子ども部屋
開放感
パパコーナー&ロフト

Q.パパのスペースはないの?

A. 家族のために頑張っているのはママだけじゃない!
ママコーナーがあればパパコーナーも欲しいですよね、ねっ、お父さん!
ちょっとしたスペースですが、仕事や趣味に没頭したい時はここへ。

ファミリースペースからは、大容量の収納が可能なロフに繋がっています。こちらも、自分だけの空間として使うのもよし、物置として使うのもよしです。
安全と健康に配慮して、窓で直接の換気ができます。

大収納可なロフト
ひとりになれる擬似個室
バルコニー
屋根付き

Q.バルコニーのこだわりは?

A. インナーバルコニー仕様になっていて、屋根がついているので雨の日でも安心してお出かけしていただけます。また、日差しが強い日でも外に出て洗濯物を干しても紫外線を避けられるので安心。